バックパッカーの格安旅【持ち物編】

こんばんは♪

みさき公園が3月末で閉園なので、閉園前に行きたい!
って思っても行く相手がなかなか見つからない樽本です!

今回は、私のライフワークでもある旅について!
ちょうど、先月の今頃はジャカルタに滞在してました☺

キャリーケースを持たず、リュック1つで旅をするのはなかなか大変なんですが、
コツを掴むと一気に快適な旅になるので、豆知識をご紹介したいと思います!

今回は、持ち物編!

迷ったら持っていかない!

バックパッカーは最小限の荷物で旅をしないと行けないので、旅の準備をする際に、必要か迷ったら持っていかない!
例えば、衣類!これがバックパッカーにとって一番の荷物になりがち!必要なら最悪現地で買うくらいの心意気で十分です♪

僕が持っていかないもの

・日本で使っている財布
外国で運転免許証や、日本円の小銭を持っていても使いみちが無いので、置いていきます。
身分証は国内でも、パスポートで十分ですので、財布ごと家に置いてます。無くす心配が無いので、安心!
僕の場合は、両替所を利用せず現地のATMでお金を引き出すので日本円も持っていきません。

家から空港で、現金を持って無くても、ICOCAとクレジットカードがあれば、なんとかなりますよ〜。笑

・必要以上の衣類。
旅の計画をする中でこの日に服の洗濯をすればOK。って日を考えて最低限の衣類しか持っていきません!
もし、なにかあれば、現地で衣類は調達してます。現地民気分も味わえて一石二鳥!

・高価なもの。大切なもの。
壊れたら困るものや、失くしたら困るものは絶対に持っていきません。
僕は、汚れても平気なユニクロや、H&Mなどで安く買った服をメインに着てます。
もし空港の重量チェックで、オーバーしたときに捨てても平気なものしか持っていきません!

逆に持っていくもの

どんなに荷物の量を減らしても極力持っていくものもご紹介!

・歯ブラシ
現地では、格安宿に宿泊することが多いので、部屋に歯ブラシがない場合も多い為。

・コンセントのアダプター
日本のコンセントが使える国もありますが、大概の国では、使用できないし、現地でアダプターはなかなか手に入らない。

・マスク
排気ガスや空気環境が酷い国もあるので、マスクは必需品。僕は、バイタクをよく利用するので、必須。
30分乗ったら、マスクが真っ黒になった国もありました。汗

・クレジットカード
JCBのカードは使えない国が大半なので、VISA2枚、MasterCard2枚くらい持っていってます。
もちろん、バックの中で1枚ずつに分けて隠したりして入れてます。

持っていくもので紹介した物は。ちりも積もれば山となりますが、場所を取らない軽量なものばかりです。

両替のお得な方法

僕は、現地の両替所を使ってません。
理由は、微々たる金額ですが、かなり損をしているため。
現地ATMでキャッシングが一番お得。

特定のキャッシングに対応したクレジットカードを紹介するは、しませんが
Googleで「海外キャッシング クレジットカード」などと調べてみて下さい♪

ちなみに過去の経験では、某消費者金融のカードが一番便利でお得でしたよ〜。

バックパッカーの記事について

定期的に、記事をまとめてますが、質問などあればどんどんご連絡下さいね!

ちなみに、次回はブルネイという国を訪れようと思ってます!

Follow me!

【簡単!】ネットで撮影予約♪

撮影のご相談、ご予約はこちらから。
お気軽にお問い合わせお待ちしております!

個人経営のスタジオだからできる丁寧な撮影が自慢です♪
撮影及び、ご来店は完全予約制ですので、ご予約の上、お越しください。